S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
最新の記事
最新のコメント
カテゴリ
過去ログ
最新のトラックバック

<< 04.09(土)の超仮スタメン | あらたブログTOP | 昨シーズンの4番の結果 >>
4番打者についての考察
代表です。久々の雑談です。

今回はチームの4番打者についてです。
あらたーずは元々体質的にずば抜けた選手はいませんが、穴になる選手もいないチームです。
そのためここ数年は4番打者とエースが確立できないでいます。

今期もここまで(4/2の試合まで)5試合とも違う選手が4番を打っています。そして結果を全く残せていません…それなりに実績のある面々なんですけどねー。
 第1戦 鳥居 4打数1安打0四死球、0打点、0得点、1三振
 第2戦 まき 2打数0安打2四死球、0打点、1得点、0三振
 第3戦 高濱 5打数1安打0四死球、0打点、0得点、0三振
 第4戦 石川 5打数0安打0四死球、0打点、0得点、1三振
 第5戦 大川 4打数1安打0四死球、1打点、0得点、0三振
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 4番合計 20打数3安打 打率0.150 1打点、1得点

第5戦にして、ようやく大川が初打点を叩き出しました。
ものおじしない性格は4番向きですが、確実性となるとあと一息でしょうか。それでも4番打者争いで言えば、天才・石川についで2番手につけていると思われます。

第6戦は、新人の山本で勝負です!
早く、どっしりと4番に座ってくれる打者が出てきてもらいたいものです。


■■■ 4番打者ダービー(4/2現在) ■■■

 ◎ 石川大先生
 ○ −
 ▲ 大川
 △ 鳥居、まき、高濱
by あらたーず代表 | 草野球に関する雑談 | comments(0) |

comments
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kusa-yakyuu.com/trackback/991941
トラックバック