S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
最新の記事
最新のコメント
カテゴリ
過去ログ
最新のトラックバック

<< 07.17(土)のスタメン | あらたブログTOP | 07.24(土)のスタメン >>
前半戦 月間成績&月間MVP(6月分)
6月の月間成績です。
6月のチーム成績は3戦して3勝0敗でした。NEDさん、キャンカーズさんといった強豪と理想的な展開で試合ができたこと、初対戦のビートルさんと競り合ったいい試合ができたことなど、チームとしては収穫の多い月だったと思います。

梅雨の時期でしたが、6/19は奇跡的に試合を実施することができました(おそらく近隣で試合ができたのはうちだけではないかと…)。ただ、6/27のロッキーズ戦および6月ではないですが7/3の光太郎スペシャル戦が2週連続で雨天中止になってしまったのはたいへん残念でした。今年の雨は全国的にもひどい状況でしたので、これだけ野球ができたことに感謝しないといけないかもしれないですね。

 【打撃部門 個人成績】
  2〜3月 4月 5月 6月

 【投手部門 個人成績】
  2〜3月 4月 5月 6月

 【月間MVP】
 2〜3月 横山(初)
 4月 日置(初)
 5月 大橋(初)
 6月 鳥居(初)

 【月間・残念無念賞】
 2〜3月 須田(初)
 4月 松永(初)
 5月 松永(2ヶ月連続受賞)
 6月 桑原(初)
月間MVPは鳥居が初受賞です。
ここまで首位打者争いをするなど毎月高い成績を残していましたが、ややインパクトに欠ける内容で受賞できていませんでした。しかし6月はハイレベルな対戦相手の好投手相手に他の選手がなかなかヒットを打てない中、0.385の打率を残しました。他の選手がふがいないと言うのもありますが、それでも立派な成績だと思います。

月間・残念無念賞はへなちょこの桑原が初受賞です。
怪我で戦線離脱している元祖へなちょこの松永に代わり5/29から4番に座りましたが、打率0.167で最下位に加え、まさかの打点0では当然の結果でしょう。シーズン当初から4番打者がふがいない成績の割には、チームが勝てているのはほんとうに不思議でなりません。打点に関して言えばクリーンアップの3番・鳥居、4番・桑原、5番・澤木を合わせてもたった2打点だけです…よくこれで3連勝できたなと言ったところでしょうか。もうちょいがんばってね。。。

−−−
その他打撃部門では特に目立った事項はありませんでした。

投手部門では規定投球回数の6イニングに到達した投手が一人もおらず、登板した7人の投手が2〜5イニングずつを均等に投げた結果となりました。まさに柱になる投手がいないことを物語っていると思います。早くエースと呼べるピッチャーが現れてくれることを願っています。
ただし、いずれの投手も強豪相手に内容的には及第点を与えられると思います。全体の失点率が4.00で防御率に至っては0.667と言うことでエラー絡みの失点をのぞけばほとんど点は取られなかったと言う事になります。
by あらたーず代表 | 草野球に関する雑談 | comments(0) |

comments
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kusa-yakyuu.com/trackback/978013
トラックバック