S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
最新の記事
最新のコメント
カテゴリ
過去ログ
最新のトラックバック

<< 07.03(土)のスタメン | あらたブログTOP | 07.10(土)のスタメン >>
前半戦 月間成績&月間MVP(5月分)
遅くなりましたが5月の月間成績です。5月のチーム成績は5戦して3勝2敗でした(その他、勝敗はカウントしない参考試合が1試合ありました。そのため個人成績に関連するのは6試合となります)。

5/15に実施されたD−MAX杯では決勝戦に進むも0−3の惜敗(永遠なる完敗?)でした。

 【打撃部門 個人成績】
  2〜3月 4月 5月

 【投手部門 個人成績】
  2〜3月 4月 5月

 【月間MVP】
 2〜3月 横山
 4月 日置
 5月 大橋

 【月間・残念無念賞】
 2〜3月 須田
 4月 松永
 5月 松永
月間MVPはランディー大橋が初受賞です。
打率はダントツの0.462で、投げても四死球を連発したものの2試合で6イニング1失点とまずまずの内容でした。かねてから代表が「彼は打てる人」といい続けてきた才能がようやく開花したといったところでしょうか。まだ投打にムラはありますが、大橋の成長はチームにとっても非常に大きな意味を持つと思っています。

月間・残念無念賞は2ヶ月連続で松永が不名誉な受賞です。
4番ながら10タコで打率0割&打点0。おまけに5/22のNW戦では肉離れの負傷を負い、そこから1ヶ月近く戦線を離脱するおまけつき。何かに呪われているとしかいいようがありません。きっと前半戦ですべて悪いものを出し切って、後半戦では復活してくれることでしょう。

−−−
その他の打撃部門では、桑原&大川がやや打撃復調気味。鳥居も打率は伸び悩んだものの打点8はチームダントツでした。5番の澤木もようやく打点を2追加して今期3打点目。まだまだ物足りませんが前を打つ打者にも問題がありそうなので(笑)このままペースをあげていってもらいたいものです。

規定打席未満では初参加から2試合で6割を打った新人の松田が想像以上の活躍を見せましたが、残念ながらその後転勤が決まってしまいました。同じく新人の佐々木もあらたーずの打者にはなかったパワフルな打撃を見せています。天才改めナルシスト石川も順調にヒットを積み重ね、首位打者を狙おうかという位置まで来ています。

投手部門では物足りなさと言うか、ふがいなさが目立ちました。
唯一規定投球回数に達した牧野はブラックビーンズ戦で6回8失点。シーズン当初はエース候補として期待されていましたが、ハイレベルな打線相手には投球の幅がなさすぎて通じませんでした。
その牧野に代わって先発候補に名乗り出た大川でしたが、こちらもNW戦で4回11失点とボッコボコ…低めに制球できないので、真ん中に寄ってきたところを狙い打ちされてしまいました。

一方、D−MAX杯の初戦で先発した小渕はノーヒットで完投するなど素晴らしいピッチングを披露してくれました。参加数が少なかったのでMVPまでには至りませんでしたが、大橋と同等の評価を与えたいと思います。
by あらたーず代表 | 草野球に関する雑談 | comments(0) |

comments
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kusa-yakyuu.com/trackback/974744
トラックバック