S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
最新の記事
最新のコメント
カテゴリ
過去ログ
最新のトラックバック

<< 09/05 対戦レポート(by 佐藤) | あらたブログTOP | ナゾ山貴之… >>
08/15 対戦レポート(by 澤木)
試合内容はほとんど記憶がなくなってしまいましたので、試合レポートとは違いますがあらたーずのチームについて私なりに感じたことを今回は書こうと思います。

 08/15(土) ○あらた 7−1 ロッキーズ【詳細
あらたーずというチームは、会社関係や友人仲間で作るチームと違いインターネットを通じて幅広く選手を募集していますので、どうしても転勤族が多くなる宿命にあるチームだと思います。
私も約7年前?ぐらいにメンバーに入れてもらいましたが、その頃からいるメンバーは、創立者の日置さんと内藤さんぐらいになってしまいました。その間いろいろなメンバーが入り、そして去っていきました。まさに野球を通じた一期一会だと思います。お互い野球好きという以外、何の関係もない人たちが週末の野球を通じて仲間となって相手と戦っていく、、。何の利害関係もない分、純粋です。
だからユニフォームは不揃いでも、いつも勝負に真剣で勝ちにこだわり、時に大物も負かします。これが、あらたーずの一つの魅力だと思います。私も捕手というポジション上、また年齢的にも最年長と言うことで時々厳しく叱責することもありますが、口ほど性格は悪くありませんから(宏和くん、許して)。

それから、何より今あらたーずがあるのは、みなさんわかっているように代表の野球にかける情熱があるからだと思います。試合メイクからグラウンド確保、守備位置から打順、あまりにも完成度の高いHPの作成等々、ただただ感謝です。
先週のように当日午後から雨が降りそうなら、すぐに午前中のグラウンドを確保してくれるマネージメント能力、もう言葉もありません。
毎年、忘年会で言っていますが、みなさんあらたーずで野球ができるのは代表のおかげですよ。当たり前と思っていたら、罰が当たります。

最後に転勤して行ったメンバーが、また何年か何十年か後に浜松に戻ってきてあらたーずを思い出して参加してくれた時に、「あれっ、あのオジサンまだあらたーずで野球やっていたのか!?」と言われるのが私の目標です。
by あらたーず代表 | 試合結果のレポート | comments(1) |

comments
だんな、なかなかいい文章で感動したよ。19日はお互い休みやから、その次のNED戦は4、5番でいい仕事しようや。。生意気な年下より。
| | 2009/09/17 9:26 PM |

 

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック